「中古車デイーラーJAPAN」

中古車ディーラーjapan

各社比較

トヨタ系ディーラーの主な特徴

トヨタ系ディーラーとは通常、トヨペット店、トヨタ店、カローラ店、ネッツ店、4つの販売包囲網をもち、常時大規模展示場をもつ「カーロッツ」ブランドを幅広く展開する国内最大級のディーラーなのです。トヨタ系ディーラーの最大の魅力とはやはり何といっても、その店舗数と取扱い台数の多さと品質の高さでしょう。その数はなんと全国のお店約1700店。さらに取扱う中古車の数は、なんと8万台以上にものぼるのです。お店も多数有りなおかつ中古車もたくさんの中から選べるので、自分の希望に最適なものが見つかる確立も高いといっていいのではないでしょうか。

尚、トヨタ系ディーラーの常時在庫車というのも、メーカーや年式による偏りが他社と比べると比較的少ないのも魅力的な特徴といえます。常時在庫車の場合でメーカー別の構成でいうと、自社トヨタ車が全体の約60~70%であり、他メーカーの車が約30~40%となり、その中には少なからずも輸入車もあります。ちなみに在庫社の年式については新車登録から3年未満のいわゆる高年式車が約30%と言われており、9年以上経過している低年式車が約15%、その他の年式が新車登録から3~8年の中古車です。多種多様なタイプの中古車を販売する、まさに高品質でオールラウンダーなディーラーといえるのではないでしょうか。
「とにかく新しい高性能な中古車が欲しい」「なるべく安lくて質がいいのが欲しい」「予算に合わせてぴったりなものを選びたい」といった様々なユーザーのニーズに応えられるのがトヨタ系ディーラーの大きな特徴なのです。さすが世界のトヨタ!消費者の声にここまでこたえてくれる中古車ディーラーはすごい!の一言です。

中古車ディーラーTOPへ
中古車ディーラーJAPAN